活動拠点
淡路市立中央公民館(しづのおだまき館)内
〒656−2131
兵庫県淡路市志筑3117-1
TEL 0799-62-0157 FAX 0799-62-6844

URL http://www.abgic.com

公益社団法人発明協会と淡路少年少女発明クラブが主催者となり、淡路市内の会社、淡路市教育委員会
市内の元小学校教員、ボランティアの有志がこのクラブの運営・指導にあたっています。
淡路少年少女発明クラブ

トップページを児童に親しみ易いデザインに変更しました(2013_01_14_01)

クラブの沿革のページへ

 協賛会社
 (略敬称) 
(株)三和製作所  三津精機(株  ムネ製薬(株) 山本光学(株)
awaji boys & girls invention club

次ページ
を閲覧する

平成24年度クラブ終了式(3月9日)集合写真を企画運営委員専用ページからダウンロードできます(2013_03_09)

平成25年度年間活動計画(改版4_2013_8_20)を掲出しました。(2013_8_24)
平成25年度出前講座及びイベント予定表《予定日変更》(2013_07_01)(指導員専用ページをご覧ください)
クラブニュース第9号を掲出しました(2013_9_7)
メモ

トップページの沿革の記事を2ページ目に移転しました(2013_01_14_02)

指導書 たのしい針金工作「針金の三輪車」 指導員専用ページで閲覧できます(2013_01_15_01

クラブニュース第7号を掲出しました(2013_3_08)

平成25年度 兵庫県学生児童発明くふう展出品作品一覧表(当クラブの作品のみ)(2013_10_5)
abgicニュース10号を2014_1_7に掲載しました。

毎月2回(第2、第4土曜日)午後1時半から午後4時、淡路市中央公民館で教室を開催(年間約20回)しています。

小学校3年生から6年生の児童がクラブの加入申し込みが出来ます。(年会費 5,000円)

みなさんは、このようなことを思ったり考えたりしたことはありませんか。

概要 目的 事業内容 事業計画 アイデイア工作 課題工作 工場・科学館見学 規約 受賞歴

教室では、基礎工作、課題工作、アイディア工作など目的に応じた工作について指導します。

淡路市内の会社、工場見学(8月)、島外の科学館や会社(11月)などの見学を実施します。

完成した素晴らしい作品をみんなに見てもらいたい

考えるといろいろ工夫できるので工作はおもしろい

このクラブでは、工作等を通じアイディアを形にし、生活に便利であり役立つものを創造するという体験ができます。

淡路少年少女発明クラブは、平成2年7月に旧津名町に津名町少年少女発明クラブとして誕生しました。

わたしは、工作が大好きだ

平成25年度 兵庫県学生児童発明くふうコンクール出品表_2014_01_19 掲載日(当クラブ分)

材料を集め好きなものをいろいろ作ってみたい

思い通りに自由に物を作ってみたい