活動拠点
淡路市立中央公民館(しづのおだまき館)内
〒656−2131
兵庫県淡路市志筑3117-1
TEL 0799-62-0157 FAX 0799-62-6844

URL http://www.abgic.com

淡路少年少女発明クラブ

クラブの沿革のページへ

awaji boys & girls invention club

平成27年度 未来の科学の夢絵画展 出品作品を掲出しました。(2016_1_15)(新情報)

平成28年度(期間:28年4月〜29年3月)クラブ員募集について(周年版

平成28年度科学技術週間にちなむ記念講演会と公開発明教室の実施について   

教室では、基礎工作、課題工作、アイディア工作など目的に応じた工作について指導します。

淡路市内の会社、工場見学(8月)、島外の科学館や会社(11月)などの見学を実施します。

小学校3年生から6年生の児童,中学1年の生徒がクラブの加入申し込みが出来ます。(年会費 5,000円)

毎月2回(第2、第4土曜日)午後1時半から午後4時、淡路市中央公民館で教室を開催(年間約20回)しています。

公益社団法人発明協会と淡路少年少女発明クラブが主催者となり、淡路市内の会社、淡路市教育委員会
市内の元小学校教員、ボランティアの有志がこのクラブの運営・指導にあたっています。

このクラブでは、工作等を通じアイディアを形にし、生活に便利であり役立つものを創造するという体験ができます。

淡路少年少女発明クラブは、平成2年7月に旧津名町に津名町少年少女発明クラブとして誕生しました。

体験工作@(基礎工作)図面の書き方・箱の製作(27_4_4)

体験工作A「風で動くおもちゃ」の製作(27_4_18)

アイディア工作案作り勉強会、発明について(27_5_9)

基礎工作A木を使った工作・工具の使い方(27_5_30)

基礎工作B電気工作の基礎、回路図により配線をしてLEDの点灯

アイディア工作案 クラブ員から発表、選考会、グループ分け(27_6_27)

アイディア工作@ これからのクラブ員製作工程表の作成(27_7_4)

課題工作@−1、空飛ぶおもちゃの製作(27_7_11)

アイディア工作、工作材料の手配(27_7_18)

課題工作@-2、空飛ぶおもちゃ(27_7_25)

次ページ
を閲覧する
クラブニュース19号を掲載しました(28_8_17)(最新号)

みなさんは、このようなことを思ったり考えたりしたことはありませんか。

概要 目的 事業内容 事業計画 アイデイア工作 課題工作 工場・科学館見学 規約 受賞歴
メモ

平成28年度 年間活動計画表(2016_3_31) 改版4(2016_7_16)はこちらをクリック

完成した素晴らしい作品をみんなに見てもらいたい

考えるといろいろ工夫できるので工作はおもしろい

わたしは、工作が大好きだ

 協賛会社
 (略敬称) 
(株)三和製作所  ミツ精機(株  ムネ製薬(株) 山本光学(株)

材料を集め好きなものをいろいろ作ってみたい

思い通りに自由に物を作ってみたい