淡路少年少女発明クラブ

淡路市立中央公民館(しづのおだまき館)内
〒656−2131
兵庫県淡路市志筑3117-1
TEL0799-62-0157 FAX0799-62-6844

awaji boys & girls invention club

概要 目的 事業内容 事業計画 アイデイア工作 課題工作 工場・科学館見学 規約 受賞歴

工場・科学館見学

トップページへ

次ページへ

淡路島内

淡路島外

 クラブ員は、教室内において科学的なものの見方、科学に興味・関心を持ちながら工作を中心に活動します。
わたしたちが住む社会には、会社や事業所がありモノづくりや新しいものの開発をしている団体などがあり、特に
地場産業は、地域の経済を支えています。身の回りでどのような会社でどのような仕事をしているのか、それが
発明や考案とどのように係り生かされてれているのか、現地に足を運んで観察し、その素晴らしい仕事の特徴を理解
して、将来クラブ員も社会に役立つ良い品物を考えることの大切さを学習します。

体験学習の目的と意義

 島内体験学習
淡路島島内の企業、施設、団体の事業所の
訪問、見学
教室外の体験学習プログラム
 島外体験学習
淡路島島外の企業、施設、団体の事業所の
訪問、見学 (必須:発明くふう展見学)
過去に訪問した会社、事業所、団体など(一部)